仏教文化研究科
大学院 || 仏教文化研究科

本研究科の紹介

東国大学校大学院仏教文化研究科へようこそ!

仏教文化研究科には素晴らしく長い歴史及び伝統があり、大韓仏教曹渓宗によって設立された東国大学校として、仏教、仏教芸術、生死文化学科、仏教風水文化、仏教相談、茶道、仏教児童心理治療、国際仏教文化事業についての指導者や専門家を育成することに専心しています。

1000年以上も新羅王朝の首都であった慶州で仏教文化および韓国伝統を継承および発展させるため、2001年に東国大学校大学院仏教文化研究科は発足しました。その専攻は仏教学科(仏教学、禅学)、仏教芸術学科(韓国音楽、仏教美術、絵画)、生死文化学科、仏教風水文化学科、仏教相談学科、茶道学科、仏教児童心理治療学科、国際仏教文化事業学科で構成されています。真の自己啓発のためにも、我々が仏教文化の研究および発展の向上に努めている東国大学校大学院仏教文化研究科に挑戦してみてはいかがですか?

コース
修士課程(Ph. M), 5学期
: 仏教学科(仏教学、禅学)、仏教芸術学科(韓国音楽、仏教美術、絵画)、生死文化学科、仏教風水文化学科、仏教相談学科、茶道学科、仏教児童心理治療学科、 国際仏教文化事業学科

指導者課程(2学期 最大4学期)。
: 仏教指導者、文化芸術指導者、生死文化指導者、風水地理指導者、仏教相談指導者、茶道指導者、仏教児童心理治療指導者。

事務局
住所: 東国大学校大学院仏教文化研究科 780-714韓国慶尚北道慶州市孝峴洞山707
TEL: +82-54-770-2392 - 4
FAX: +82-54-770-2396
WEB: http://gsb.dongguk.ac.kr